カウンセリングルーム 悠ごきそ心理相談室 女性の臨床心理士が親身に対応します 052-741-7010 家庭の問題、個人的な悩み、対人関係での悩み、小さな悩みも親身になってご相談に応じます。
悠ごきそ心理相談室
所在地:
名古屋市昭和区御器所通2-23小林ビル303
TEL:052-741-7010
FAX:052-741-7021
開室時間:
10:00〜19:00
(受付は18時まで)
休業日:日曜・祝日
カウンセリングは東京カウンセリングセンター
周りに言えず抱えている悩みはありませんか?

悠ごきそ心理相談室は、あなたが今抱えている悩みや問題を
心理学的手段でご一緒に考えていくところです。

カウンセラーはクライアント(来談者)さんが本来の心のバランスを
取り戻していただくためのサポートをしていきます。
カウンセリングは、心をより安定していくための方法と考えてみてください。

「悩みでおぼれそうになったとき」 「自分を見失いそうなとき」
「自分の心が支えられなくなったとき」 そのようなときは
悠ごきそ心理相談室にお電話してみてください。

悠ごきそ心理相談室を、あなたの心のパートナーとして
あなたらしい生き方を一緒に考えてみませんか?

経験豊かな女性の臨床心理士が相談に応じています。
周りに言えず抱えている悩みはありませんか?
2016.7.23

丘の上から見た鳥羽の花火です。



2016.7.11

おじぎ草の花が咲きました。
この繊細なたたずまいに、感動をおぼえて
います。ピントが甘くて、ごめんなさい。
この夏は、とても暑いそうです。ぼちぼち、
やり過ごしていきましょう。。


2016.7.5
8月ではなく、6月に祝日が欲しかった…
と思っているのは、私だけでしょうか?

夏期休業は、8月11日(木祝)〜16日(火)です。


2016.6.15

知人宅裏の谷に、笹ゆりが咲いていました。
この梅雨のほんの短い間だけ、ひっそりと花を咲かせて
くれます。毎年6月のささゆりと、蛍は、私の大切な年中
行事です。


2016.6.6
町のそこかしこで、鮮やかな紫陽花を見かけては、足を止めて
見入っています。梅雨前線到来のようですね。
年々再々の四季のうつろいに、どこかホッとしています。
体調管理、お気をつけください。


2016.5.19
「悠ごきそ」の待合室に、あじさい(露地ものです)が登場しました。
GWが終わったと思ったら、もう紫陽花の季節なのですね。
濃い緑の葉に、白や薄紫の花(実際はガクだそうですね)が爽やかで、
このところの暑さを吹き飛ばしてくれています。


2016.4.28
いよいよ明日からGW!
10連休という方もいらっしゃるのでしょうが、
「悠ごきそ」は暦通り…日曜祝日以外は開室いたします。

4月から新しい環境にかわられた方は、
ようやく人心地つける、という感じでしょうか。
アウトドアでもインドアでも…この期間にリフレッシュしたいものです。


2016.4.14
4月になり、新年度・新学期が始まりました。
最近は、年度に合わせて、4月はじまりの手帳も
いろいろ出ていて便利になりましたね。
手帳派の方も、スマホ派の方も、
自分なりのスケジュール管理法を見つけて
忙しい毎日を乗り切っていきたいですね。


2016.  2.  19
'16,年が明けました!と、思っているうちに、旧正月に
なり、季節をなぞっている書き込みだと、おもうことに
致しました。極端な温度変化ですね。体調はいかがで
すか?心身のバランスを、うまく保ちながら、すごして
いきたい、と思っています。ご自愛ください。



2015.12.14
12月とは思えないような気温や湿度で・・・
衣服の調節や、体調管理も難しい日が続いていますね。
今年も、残すところ2週間ちょっと。
穏やかな気持ちで、年を越したいものです。

年末年始の休業は、12月27日(日)〜1月5日(火)です。


2015・7・28
名古屋の暑さが、戻って来たーーー!と少し懐かしくなるような
厳しい暑さが続いています。熱中症・脱水症には、十分ご注意く
ださい。あっという間に、お盆に入ります。なんとか、暑さをし
のいでください。

夏季休業は、8月13日㈭〜16日㈰です。


2015.5.27
まだ5月だというのに、すでに夏の暑さですね。
6月が衣替えの時期だというのが染みついた頭が抵抗をしているのか?
身体の方は確かに暑さを感じているのに、
”もう夏の服装?!”とか
”何を着たらよいかわからない”などと
少し混乱してしまいます。
もっと自然に、身体の声に耳を傾けてあげられたらいいのでしょうけどね。


2015・4・22
新年度になりました。
天気がクルクルと変わるので、例年とかなり様相が違うように
思います。でも花がその時、その時に、咲き誇ってくれるのを
見ると、うれしくて、感謝しています。
花粉症の方はやっと、一息つけそうですね。
よいゴールデン・ウイークを、お過ごしください。


2015・3・4
三寒四温が、繰り返されています。
体調管理が大切な季節です。お気を付けください。
8日の名古屋シティマラソンを走る皆様、
がんばってください。おうえんしています。<(`^´)>


2015.2.14
はや梅薫る2月になりました。
まだまだインフルエンザが、猛威をふるっています。
あとしばららく、寒い時期をしのぎましょう。
 

2014.12
早いもので、もう年の瀬・・・。
来る年が、皆さまにとって、よい年になりますように。

年末年始のお休みは、12月28日(日)から1月4日(日)です。


2014.8
あっという間にお盆になってしまいました。

お盆休みでリフレッシュして、2014年の下半期にエネルギーを注いでいきたいと思っています。

冷夏の予想をくつがえし、暑い今夏です。
ご自愛ください。

夏季休業は、8月13日(水)から8月17日(日)です。


経験豊富な名古屋の女性カウンセラー「悠ごきそ心理相談室」

あなたが穏やかに生活できるように…
「思うように友人関係が築けない」「職場の人と合わなくて辛い」「自分に自信が持てない」 「なんだか最近眠れない」こんな悩みで日々の生活に不安やストレスを感じていませんか? そんな時には、一人で思い悩んだりせず、一度カウンセリングを利用してみてください。 一人で悩んでいる時とは違った風景が見えるかもしれません。 私達「カウンセリングルーム 悠ごきそ心理相談室」では、 アットホームな雰囲気の中であなたの悩みを一緒に考えていきます。 経験豊富な女性カウンセラーが三人在籍中。相談内容などの秘密は厳守されますので安心してご相談下さい。

あなたの大切な人が悩んでいたら…
「子どもが不登校になってしまった」「妻がご近所づきあいやママ友との関係で悩んでいる」 「友人から相談を受けているけれど、なかなか元気になってもらえない」 あなたの大切なご家族や友人が思い悩んでいませんか? ご家族や友人を支えようと、あなたまで悩んでいませんか? そんな時には、一度カウンセリングを勧めてみるのもいいかもしれません。 悠ごきそ心理相談室では、夫婦や親子同席の相談も行っています。お気軽にお問い合わせください。

相談のプロによる相談
「カウンセリングを受けるのは病気の人じゃないの?」「カウンセリングなんて大げさ」と、 カウンセリングに対して抵抗を抱いてしまう方もいると思います。 ですが、日常の悩みを家族や友人に相談することはよくあることですよね? カウンセリングは簡単に言うと、「カウンセラーがあなたの悩みを親身に聞き、 あなたが穏やかに日々を過ごせる方法を一緒に考え、サポートする」ことです。つまり、 「相談のプロが相談に乗ってくれる」ということです。
カウンセリングは医療行為ではありませんので、投薬や入院を勧めることはありませんが、 お客様がご希望される場合など医療の必要な方には、医療機関のご紹介や医師との連携もします。 様々な観点から悩みを解決するためのサポートをする。それがカウンセリングなのです。

名古屋でカウンセリングを探すなら
場所は愛知県名古屋市昭和区。地下鉄御器所駅のすぐ近くですので、 名古屋にお住まいの方にもそうでない方にもお越しいただきやすい環境です。 悠ごきそ心理相談室は、これまで名古屋を中心に多くの皆様のカウンセリングを行ってきました。 もちろん、名古屋以外の方からのご相談も受け付けています。まずはお気軽にお電話ください。女性の臨床心理士が親身に応対いたします。